ようこそ”FPの家”株式会社加藤住建ホームページヘ! 山形県山形市

qrcode.png
http://kato-juken.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

株式会社加藤住建
〒990-2339
山形県山形市成沢西二丁目9-31
TEL.023-688-6214
FAX.023-688-6227

───────────────
・建設工事の設計、
  施工及び請負業務
・不動産の売買、交換、

 賃貸借並びに、その代理、

 仲介及び管理
・前各号に付帯する一切の業務
■ショールームグッドネス
 (リフォーム館)
───────────────

■建設業許可番号
 山形県知事許可
 (般―28)第100284号

■全日本不動産協会会員
  山形県知事免許(7)1695号

 
311807
 

スタッフブログ

 

加藤住建 ブログへようこそ♪

加藤住建 ブログへようこそ♪
フォーム
 
お引渡し
2018-11-15
今年も残り1ヶ月とちょっと。そろそろタイヤ交換の時期ですね。
今年の雪は少ないといいなあ…加藤住建のりんこです。
 
11月3.4.10.11日、山形市中桜田にて完成見学会を開催させていただきました。ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございました。ご来場されたお客様から「家を売る仕事っていいですね~」と言われてにっこり
施主様、施主様ご家族のみなさまには、見学会等に住宅を貸していただき、本当にありがとうございました
本日お引渡しということで、今後は暖かい"パームの家"で快適に過ごしていただけたらと思います
 
次回イベントは12月9日(日)に山形市成沢西にありますFPの家にて「家づくり"お金"の勉強会」になります。ご参加お待ちしております
 
 
FPの森
2018-10-29
朝晩が冷え込む時期となりました。すでにコタツから抜け出せません…。
加藤住建のりんこです。
 
10月28日(日)、「秋のきのこまつり」が開催されました。雨が降るのではないかと心配しておりましたが、太陽が顔をだしてくれました!でもやっぱり山はちょっと寒い
 
わたしは蔵王第一小学校の児童・保護者のみなさまと自然観察会に参加です。
きのこ栽培をしている様子や、山で生きている植物について教えていただきました。山を歩き慣れていないせいか、ついていくのもいっぱいいっぱい。運動不足が目に見えました
 
写真はお昼に食べたきのこ汁松茸ご飯
 
次回は例年通り春に開催予定です。
是非ご参加ください。お待ちしております
 
 
見学会
2018-10-13
10月8日は体育の日ということで祝日でした。
2012年から第二月曜日が体育の日として定められています。2020年からは「スポーツの日」と名称を変更するそうです。
運動不足を解消したい加藤住建のりんこです。
 
体育の日は山形市中桜田にて現場見学会×お金の勉強会を開催いたしました。ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございました
こちらの住宅はお施主様のご厚意により、見学会会場として何度か使用させていただいております。住宅ができていく過程をこうしてまた別のお客様に見ていただくという貴重な場をご提供くださり感謝申し上げます。
 
さて、こちらの住宅ですが、11月3日(土)4日(日)10日(土)11日(日)4日間限定で完成見学会を開催いたします。
外観・内観はもちろんのこと、寒い時期だからこそ効果の表れる"パームの家"の暖かさを体感していただければと思います。
ご来場おまちしております
 
 
外壁をチラリと公開
ホワイトとブラウンのツートーンカラーとなっております
 
 
換気設備
2018-10-05
加藤住建、大工のコンちゃんです
 
先日、新築現場に24時間換気システムを設置しました。
換気システムには第一種、第二種、第三種がありますパームの家は気密性が高いため、自分で管理ができる機械給気・機械排気をする第一種換気を採用しています。
この状態で見てみると存在感がありますが、もちろん隠れます。きちんとメンテナンスのことを考え、住宅ができてからも点検できるように施工してますのでご安心くださいyes
 
10月8日(月)10時~16時、こちらの現場で見学会を開催します!
まだ仕上げは途中の状態ですが、住宅ができるまでの過程をぜひ見に来てください
 
 
 
パナメイト研修会
2018-09-15
ようやくの気候になってきましたね。
先日最後の親知らずを抜歯しました。今回も見事に腫れてます
加藤住建のりんこです
 
9月14日、パナメイト研修会にて吉野石膏仙台研修センターに行って来ました。
吉野石膏さんの本社は現在東京ですが、山形県吉野鉱山にて石膏原石の採掘を開始したことがはじまりとなっております。
 
吉野石膏さんに主に説明していただいたのが、「タイガーハイクリンボード」「タイガーFeボード」です。
 
タイガーハイクリンボードはシックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドを吸収分解する機能があります。
家族の健康を考えると綺麗な環境で過ごしてほしいところです。
 
タイガーFeボードは石膏ボードの表面が着磁体となっているため、掲示物の取付け、取外しが簡単にできます。本体には磁力がないので、病院等も安心してお使いになられます。
上からクロスを貼るから見た目は普通の壁と同じ。しかし磁石はくっつく優れもの。
お子様の学校のプリントで冷蔵庫が埋まってしまうこともなくなるのでは
 
住宅全ての部屋に同じ石膏ボードを使わなければならない!なんてことはありません!
1つの部屋のみタイガーハイクリンボードを使ってみたり、壁の一部分だけタイガーFeボードを使ってみたりすればコスト面も左程苦ではないと思われます。
 
吉野石膏さんの石膏ボードは、mikihouse(ミキハウス)さんの情報誌に取り上げられたこともあるそうです。
 
気になる方は是非お問い合わせください!
 
 
 
<<株式会社加藤住建>> 〒990-2339 山形県山形市成沢西二丁目9-31 TEL:023-688-6214 FAX:023-688-6227